認知症基礎研修Ⅲ(看護職員向け)

キャリアアップ研修

テーマ 「認知症の基礎知識」
「看護専門職による援助とコミュニケーション」
講師 名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学講座
梅垣宏行 氏

藤田保健衛生大学病院認知症看護認定看護師
加藤滋代氏
及び認知症介護指導者
日時 2013年 8月20日(火)10時00分~16時30分
場所 名古屋市社会福祉協議会社会福祉研修センター 【別添会場案内図のとおり】
名古屋市昭和区阿由知通三丁目19 昭和区役所7階(最寄駅:地下鉄「御器所」駅)
対象者 市内訪問系事業所及び市内通所・入所系事業所の看護師及び准看護師(事業所として看護業務を行われている方が優先されます)
内容
【本研修に関する問合せ先】
名古屋市社会福祉協議会在宅福祉部 矢部
TEL:745-6660
ホームページの研修専用ページ
(http://care-net.biz/23/zaitakunet/)


--------------------------------------------------------------------------------


1.ねらい・テーマ:
在宅サービス、及び通所・入所サービス事業所において認知症ケアに従事する看護専門職が、認知症の人の健康と尊厳ある生活を支援するために必要な「認知症看護」の専門知識と援助方法等を理解し、その人らしく健やかな生活を実現するための方法を学びます。
※昨年度と同様の内容が含まれています。

2.プログラム及び講師
第1部午前10時~午前11時30分【90分】
講義:「認知症の基礎知識」
講師:名古屋大学大学院医学系研究科地域在宅医療学・老年科学講座
講師 梅垣宏行氏
第2部午前11時30分~午後4時30分(1時間の休憩を含む) 【240分】
講義・演習:「看護専門職による援助とコミュニケーション」
講師:藤田保健衛生大学病院認知症看護認定看護師加藤滋代 氏
及び認知症介護指導者

3.開催日時及び会場
【日 時】平成25年8月20日(火) 午前10時~午後4時30分
【会 場】名古屋市社会福祉協議会社会福祉研修センター 【別添会場案内図のとおり】
名古屋市昭和区阿由知通三丁目19 昭和区役所7階(最寄駅:地下鉄「御器所」駅)

4.定員及び対象者:
【定 員】80名(申込が定員を超過した場合には抽選になります。)
【対象者】市内訪問系事業所及び市内通所・入所系事業所の看護師及び准看護師
(事業所として看護業務を行われている方が優先されます)

5.申込方法:
研修参加申込は裏面の参加申込書に必要事項を記入のうえ、6月10日(月)までにFAX(052-731-9730)でお申込みください。(参加申込書は下記ホームページからもダウンロードできます。)

6.受講決定:
「受講決定のお知らせ」を6月15日(土)までに、受講が決定した申込者のみにFAXで通知いたします。(落選者へは通知等の連絡はいたしませんのでご了承ください。)

7.その他:
〇本研修は、平成26年1月21日(火)名古屋市総合社会福祉会館でも同一内容で開催します。
〇研修会場への自動車での来場はご遠慮ください。
 

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム