【拡大研修】平成28年度第3回通所・入所系研修ご案内「介護事故と事業者の法的責任」~事業者が責任を負う場合と訴訟の実際~

研修

テーマ 「介護事故と事業者の法的責任」~事業者が責任を負う場合と訴訟の実際~
講師 介護・福祉系法律事務所おかげさま 代表弁護士 外岡 潤 氏
日時 2016年 10月25日(火)13時30分~16時30分
受付開始:13時00分
場所 名古屋市医師会館 6階講堂
対象者 名介研会員の事業所に勤務している職員 (定員100名)
参加費 500円
内容

時下益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます。
この度、介護事故に関する研修を企画しましたのでご案内申し上げます。
介護事故では、同じような事故でも、法的な解釈により責任を問われたり、問われなかったりと、一般的な感覚では理解しがたいことがあります。
基本的に、裁判になれば事業者側にとって厳しい判決内容になることが多いため、法的に責任を負うのはどういう場合かを知り、事故予防とともに事故後の適切な対応が とれる体制を整えておくことが大切です。
また、「穏便に解決する対応」を知ることも重要でしょう。本研修では、介護事故に対する法律上の基礎知識と、事故が起きた際、訴訟に発展させない適切な対応のポイントを解説します。

1.日時:平成28年10月25日(火)13:30~16:30(受付13:00)

2.場所:名古屋市医師会館 6階講堂
愛知県名古屋市東区葵1-4-38 地下鉄桜通線「高岳」駅・東山線「新栄町」駅より徒歩約5分
詳しくは一般社団法人名古屋市医師会ホームページをご確認下さい。
※会場に駐車場・駐輪場はございませんので、必ず公共交通機関でお越しください。
やむを得ずお車でお越しの場合は、付近の有料駐車場をご利用下さい。
また、会場及び会場近辺は禁煙となります。ご了承下さい。

3.内容:
介護事故が訴訟に発展するパターン
介護従事者に必要な法律の知識~かみくだき解説~
法的責任を負う場合、負わない場合の違い~同じような事故でも判断が違うのはなぜか?
適切な事故対応のポイント

4.講師:介護・福祉系法律事務所おかげさま 代表弁護士 外岡 潤 氏

5.対象者: 名介研会員の事業所に勤務している職員 (定員100名)

6.参加費:お一人 500 円

7.申込期限:平成28年10月18日(火)までにお申し込みください。


【お申込みについて】
添付のご案内をご確認いただき、下記あてにお送りください。
名古屋市介護サービス事業者連絡研究会 事務局 宛て
(FAX:052-253-6759/E-mail:meikaiken@ia2.itkeeper.ne.jp)
ホームページからのお申込み→http://www.meikaiken.gr.jp
(会員専用ページへのログインが必要です。)

よろしくお願いいたします。



 
  会員限定のため、ログインしてからお申込みください。

NEXT:他の例会・部会・研修情報を見る

9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム