(情報提供)市民向け家族介護者教室(名古屋市介護保険地域支援事業)「北部介護者教室」「東部介護者教室」のご案内

お知らせ

開催日時 2017年09月19日(火)
内容
いつもお世話になっております。

標題の件について情報提供いただきましたので、
会員の皆様にお知らせいたします。

平成29年度後期家族介護者教室【楽らく介護のすすめ~介護体験講座~】
◆北部介護者教室
◎会場:名古屋市総合社会福祉会館(北区総合庁舎内)7階中会議室
(北区清水4-17-1)
◎定員 20名(9/13~申込受付)
◎時間 13:30~15:00講義や体験、15:00~15:30個別相談

◎日程およびテーマ
10月17日(火)『トイレのらくらく~排泄動作と住宅改修~』
「失禁=困った行為」という一場面だけではなく、動作や環境を含めた生活全体から排泄について考えてみませんか?

10月31日(火)『道具でらくらく~生活を便利にする道具のお話と製作~』
日常生活動作を便利に、より容易にできる工夫をすると、達成感ややりがいが生まれ、暮らしを楽しむことができます。前半はお話を聞き、後半は自助具の製作を体験します。

11月 7日(火)『食事のらくらく~食べるためのケアと工夫~』
食べる、飲み込むが安全にできるための毎日のケアを学びます。配食サービス業者のご協力による配食弁当(嚥下対応食含む)の試食タイムもあります。

11月14日(火)『腰のらくらく~持ち上げない介助と簡単着替え術~』
福祉用具を使ったり、動作を工夫したりすることで介護の負担が軽くなることがあります。ご本人も介護をしている方も共に負担の少ない移乗や着替えについて体験を交えて学びます。

◆東部介護者教室
◎名古屋市障害者スポーツセンター 2階会議室
(名東区勢子坊2-1501)
◎定員 20名(10/19~申込受付)
◎時間 13:30~15:00講義や体験、15:00~15:30個別相談

◎日程およびテーマ
11月30日(木) 『トイレのらくらく~排泄動作と住宅改修~』
「失禁=困った行為」という一場面だけではなく、動作や環境を含めた生活全体から排泄について考えてみませんか?

12月7日(木)『道具でらくらく~生活を便利にする道具のお話と製作~』
日常生活動作を便利に、より容易にできる工夫をすると、達成感ややりがいが生まれ、暮らしを楽しむことができます。前半はお話を聞き、後半は自助具の製作を体験します。

12月14日(木)『食事のらくらく~食べるためのケアと工夫~』
食べる、飲み込むが安全にできるための毎日のケアを学びます。配食サービス業者のご協力による配食弁当(嚥下対応食含む)の試食タイムもあります。

12月21日(木)『腰のらくらく~持ち上げない介助と簡単着替え術~』
福祉用具を使ったり、動作を工夫したりすることで介護の負担が軽くなることがあります。ご本人も介護をしている方も共に負担の少ない移乗や着替えについて体験を交えて学びます。

1月以降も、開催場所を変えて(南部、西部、中部)実施します。


詳細は下記添付チラシ(市内全ブロック版チラシ申込用紙つき)をご覧ください。


<お問い合わせ>
なごや福祉用具プラザ
〒466-0015
名古屋市昭和区御器所通3丁目12-1 御器所ステーションビル3F
TEL:052-851-0051  FAX:052-851-0056
 

お知らせ

  • お知らせ
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム