(情報提供)大塚ライブオンセミナー「サルコぺニア診療ガイドライン2017と最新のリハビリテーション栄養の実践」のご案内

お知らせ

開催日時 2017年12月05日(火)
内容
いつもお世話になっております。

本会会員であります、株式会社大塚製薬工場様より標題の件について情報提供いただきましたので、会員の皆様にお知らせいたします。

日時:
①日時:2017年12月7日 (木)19:00~20:00 会場:豊橋商工会議所 407会議
②日時:2017年12月7日 (木)18:30~19:30 会場:アイプラザ半田 第4会議室
③日時:2017年12月12日 (火)19:00~20:00 会場:ウィンクあいち 1107会議室
④日時:2017年12月12日 (火)19:00~20:00 会場:じゅうろくプラザ 5階小会議室2

講師:
社会医療法人社団 熊本丸田会
熊本リハビリテーション病院
リハビリテーション科・副部長 吉村 芳弘 先生

講演要旨:
リハビリテーション(リハ)を行う高齢者には低栄養やサルコペニアを多く認め、これらを認める患者は通常のリハを行っても機能、ADL、QOLが改善しないことが多い。原因として①飢餓、②侵襲、③慢性疾患、等が挙げられ、対策として①低栄養やサルコペニアの診断、②積極的な筋力増強訓練、③蛋白やBCAAを増強した積極的な栄養治療、等が必要である。
リハ栄養は数年前までコンセプト中心でエビデンスに乏しかったが、ここ数年でリハ栄養の臨床研究論文やエビデンスが増加している。リハ栄養の定義も改定されている。従来の疾患モデルから高齢者モデルへのパラダイムシフトの中心にリハ栄養の適応可能性がある。

参加費:無料

定員:各会場定員を設けております。 定員になり次第、締め切らせていただきます。
(定員を超えて参加頂けない場合のみ、弊社からご連絡させて頂きます。)


※当日は軽食を準備しております。
※今回のLive on Nutrition Seminarは、本公演の再放送を会場にて聴講いただきます。


詳しくは下記添付資料をご覧ください。


<お問い合わせ>
大塚製薬工場 OS-1事業部 名古屋支店
中野圭規
TEL052-957-2411
 

お知らせ

  • お知らせ
12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム