(情報提供)第1回2019年度第2号たん吸引研修開催のご案内

お知らせ

開催日時 2019年05月15日(水)
内容
いつもお世話になっております。

標題の件について情報提供いただきましたので、
会員の皆様にお知らせいたします。

平成24年度から施行の介護職員等によるたんの吸引等の制度化について、特別養護老人ホーム等の施設等において、必要なケアをより安全に提供するため、適切にたん吸引等を行うことができる介護職員等を養成することを目的とした研修事業を開催いたします。受講ご希望の方は以下の要綱および別紙「業務規程」をよくお読みの上、所定の期間内にお申込みください。

1.主催者(研修機関)
  日本福祉大学社会福祉総合研修センター

2.研修内容
  2号研修(不特定の者を対象とし、実施できる特定行為の範囲が
  ①口腔内喀痰吸引 ②鼻腔内喀痰吸引 ③気管カニューレ内部喀痰吸引 ④経鼻経管栄養  ⑤胃ろう又は腸ろうによる経管栄養)の5行為
  ※カリキュラムは大きく分けて以下の2つから成ります。
  1)基本研修(本学内で、講義・筆記試験・シミュレーター演習を行う)
  2)実地研修(自施設もしくは他施設で指導看護師と利用者の協力のもとで実地を行う)

3.研修日程・会場
  ①講義:日本福祉大学社会福祉総合研修センター
      (日本福祉大学名古屋キャンパス南館 701教室 702教室 401教室)
  ②演習:日本福祉大学福祉総合研修センター
      (日本福祉大学名古屋キャンパス南館 701教室 702教室)
  ③実地研修:「特別養護老人ホーム瑞光の里」、「特別養護老人ホームせんねん村」、「介護老人保健施設タキガワアリア」、「介護老人保健施設アーチスト」、「介護老人保健施設セントラーレ」等、実地研修にふさわしい条件整備がされ、かつ、日本福祉大学と実地研修委託契約を締結した施設
4.研修期間
  2019年5月15日~2020年3月20日

5.定員
  40名

6.受講資格
  以下のどちらの要件も満たす方に限ります
  ①特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、有料老人ホーム、障害者(児)施設等、居宅サービス事業所等に勤務の介護職員等(介護福祉士を含む)の方で、たん吸引等を必要とする利用者がいる等、業務上本講習受講が必要で、所定のカリキュラムをすべて受講できる方。
  ②介護福祉士で、所定のカリキュラムをすべて受講できる方。

7.受付募集期間
  2019年3月18日~2019年4月12日 ※定員になり次第締め切ります

詳しくは下記添付資料をご覧ください。

〈お問い合わせ〉
日本福祉大学 社会福祉総合研修センター
〒460-0012 名古屋市中区千代田5-22-35
TEL 052-242-3069(問合せ時間 :平日9時30分~16時30分)
FAX 052-242-3020
E-mail ckjimu@ml.n-fukushi.ac.jp
 

お知らせ

  • お知らせ
11月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初めての方はまずこちらより
ご登録ください。

名古屋市介護サービス事業者自己評価入力フォーム