なんでも相談掲示板Board

  • ホーム
  • なんでも相談掲示板
  • Q: 介護職員処遇改善支援補助金の申請において前年度の賃金の総額について、令和3年2月から9月までの8か月間の賃金の総額を記載することになっています。前年度に通常よりも多く賞与を支払った等の理由により、前年度の賃金の総額(基準額)が例年よりも高くなり、本補助金による賃金改善を行っても前年度からの賃金の増加額が補助金の額を上回らない場合、本補助金の申請はできませんか?

Q: 介護職員処遇改善支援補助金の申請において前年度の賃金の総額について、令和3年2月から9月までの8か月間の賃金の総額を記載することになっています。前年度に通常よりも多く賞与を支払った等の理由により、前年度の賃金の総額(基準額)が例年よりも高くなり、本補助金による賃金改善を行っても前年度からの賃金の増加額が補助金の額を上回らない場合、本補助金の申請はできませんか?

2022/03/31 04:45解決済み

A: 介護職員処遇改善加算等においては、独自の賃金改善の具体的な取組内容と算定根拠を記載することで、前年度の介護職員の賃金の総額から独自の賃金改善額を控除することを可能としています。そのため、処遇改善加算等の計画書を本補助金の計画書とあわせて提出することで、処遇改善加算等において控除された独自の賃金改善額や、その取組内容及び算定根拠を明らかにすることにより、本補助金の申請は可能となります。

 

回答投稿

会員登録後、
回答する事ができます。

お問い合わせContact

ご質問やご相談など
お気軽にお問い合わせください。